害獣に狙われる家ってどんな共通点があるの?現れたら即害獣駆除を!

ペットのようには可愛くはない!被害にあったら害獣駆除を依頼

害獣とペットの定義

害獣

害獣の定義として、人間に害を与える動物のことを指します。直接的ではなくても、人間の畑を荒らしたりなどの被害を与えた場合も含まれるでしょう。

ペット

ペットの定義は、人間を癒やして人間を傷つけない動物のことを愛称として呼んでいる傾向があります。犬や猫などが代表的だと言えます。

害獣に狙われる家ってどんな共通点があるの?現れたら即害獣駆除を!

ハト

ハクビシン

身近な動物の中には、人への被害や住んでいる環境を壊すとして害獣駆除の対象となっている動物達がいます。その中で、一戸建てや周りに雑草などが生えている住宅では、ハクビシンが寄ってきやすい環境とされています。さらに、ハクビシンは運動機能があるので、屋根裏に住処を作るリスクがあるのです。甘いものや食べかけの果物などを放置しないようにしましょう。

イタチ

イタチは一見小柄で可愛らしい見た目に見えて凶暴な生き物です。そして、ペットフードなどが好きな傾向があります。そのためペットを飼っている家が住処として選ばれやすいです。また、自分でどうにかしようと考える人がいますが、素人での駆除は危険なので、必ず害獣駆除業者に依頼しましょう。

ネズミ

飲食店を経営している人やネズミが住みつきやすい環境であれば、ネズミ被害で困っている人も多いでしょう。自分で駆除を試みる人も多いですが、繁殖スピードに負けて埒が明かないことも。そのため、業者に依頼するのが一番ベストな方法です。また、ネズミは何でも食べる傾向があるため、家庭の残飯などや落ちた食材を放置しているとネズミが寄ってきます。寄せ付けないためには、清潔にするように心がけることが大切です。

害獣駆除の流れ

相談&申し込み

まずは電話やメールなどで、駆除の相談と申し込みを行います。その際に相談内容をまとめておくとスムーズに作業が進むでしょう。そして、駆除の相談を受けたら事前調査の日程を決めます。

現地確認

事前調査の際に現地確認を決められた日程で行なわれます。害獣が現れた場所や巣を確認して、調査を進めるでしょう。この事前調査の情報をもとにして、駆除本番の際に役立てます。

見積もりの確認

後日、事前調査情報をもとに見積もりが計算されます。一般的に一週間以内では見積もりは作成されるでしょう。見積もりの料金に納得すれば契約成立となり、指定した日に駆除作業が開始されます。

駆除について考えよう

ハト

害獣に狙われる家ってどんな共通点があるの?現れたら即害獣駆除を!

害獣駆除を自分で行おうかなと考えているアナタ!ちょっと待って下さい。まずは落ち着いて害獣駆除を個人で行わない方がいい理由や、害獣に狙われやすい特徴を知っておきましょう。

READ MORE
ネズミ

手間のかかるネズミ駆除は業者に頼んだほうが効率的!

ネズミに困らされている人々は多いはずです。駆除を依頼しようと思ったら、ネズミ駆除の依頼前に知っておきたいことを学んでおきましょう。

READ MORE
広告募集中